国際美容外科 ご予約 ご相談
  • 国際美容外科の所在地・地図
  • 美容整形の相談はこちら

福岡の美容整形外科 国際美容外科(こくび)トップ  > 美容整形・プチ整形 手術内容 > 多汗症・わきが  >  わきが・多汗症(ボトックス注射)

わきが・多汗症(ボトックス注射)多汗症・わきがの治療

わきが・多汗症(ボトックス注射)

脇あせや手あせが気になるけど手術はコワイ!
だったらメスを使わないボトックス注射で悩みを解消!!
汗が気になる夏におススメです。

夏のトラブルが気になる、こんな状況を改善しませんか?

・シャツの脇あせが気になる

・手をつなぐのがコワイ

・汗や体臭が気になる

・マウスやペンを共有できない

手術方法

わきが・多汗症(ボトックス注射)の手術方法
商品名「ボトックス」で知られているボツリヌストキシン注入は、ボツリヌス菌血清を使った注入する治療です。
ボトックスを汗が出る部位にまんべんなく注射することで、汗の元となるエクリン汗腺の働きをおさえ、汗の量や臭いを減らすことができます。
一回の効果は半年ほどで、繰り返すことで持続効果が長くなり、効果が高いものとなります。

よくあるご質問

  • 痛みはありますか?

    ブロック麻酔を使用しますので、手術中はチクリとする程度です。

  • 効果はずっと続きますか?

    一生持続する治療ではないため、効果を持続させるためには、
    定期的に治療を行う必要があります。
    軽いわきがの方は、一回の治療でワンシーズン効果があります。

>>ボディの美容整形に関するよくあるご質問はこちら

費用

制汗BTX
脇・手のひら・足裏各部位 片方 ¥31,500
両側 ¥45,000
国際美容外科 0120-626-727 メールでのご相談はこちら