美容再生医療(幹細胞美容医療)

ヒト由来幹細胞上清液を用いたアトピー性皮膚炎治療

悪化や再発を繰り返すつらい『アトピー性皮膚炎』に
ヒト由来幹細胞培養上清液による最先端の再生医療を

悪化や再発を繰り返す『アトピー性皮膚炎』は、かゆみ、痛み、肌の角質化などでお悩みの患者さんが多くいらっしゃいます。

当院では、 治療の選択肢の一つとして、ヒト由来幹細胞培養上清液を用いた、点鼻、また点滴による治療をご提案しています。

ステロイド外用薬などによる薬物療法とは違い、ヒト由来幹細胞と同等レベルのサイトカインがたくさん含まれた幹細胞上清液は、皮ふの乾燥を防ぎ、皮ふのバリア機能を向上させます。硬くゴワゴワになった肌が治療回数を重ねるうちに、滑らかに改善されるのを実感され、大変、喜ばれています。

ヒト由来幹細胞培養上清液での治療は、ステロイドのような副作用報告されておらず、安心して治療をお受けいただけます。

ヒト由来幹細胞培養上清液とは

ヒト由来幹細胞培養上清液には、幹細胞から分泌されるサイトカイン・成長因子が800種類以上も含まれています。

「上清液」とは、「幹細胞」を培養して細胞の数を増やす時に2次的に発生する溶液です。 身体の組織や臓器を再生させ、機能を回復させる「幹細胞」を用いた再生医療をご存じの方は多いかと思いますが、この「上清液」にも、800種類以上のサイトカインや成長因子が含まれおり、各医療分野で応用されています。

当院で用いている「ヒト由来幹細胞」は「幹細胞」の中でも「植物由来」などと比べて、人の細胞そのものに働きかけることができる成長因子が豊富に含まれています。

治療方法

点鼻、または点滴による日帰り治療ですので、お身体にも負担がありません。 症状や治療内容をカウンセリングでお聞きした上で、医師が一番効果的な投与方法を提案いたします。アトピー性皮膚炎でお悩みの方は、ぜひ一度ご相談ください。

当院のヒト由来幹細胞培養上清液は、厚生局認定の国内培養施設で製造管理しています。

iPS細胞や間葉系幹細胞を培養している培養施設で、製造・管理・検査を行っています。
国(厚生局)の認定を得た培養会社で製造されるので、最高の品質と安全性を保証できます。

国際美容外科の幹細胞治療による再生医療について

『幹細胞治療』は、いまや先端医療として各分野で研究・臨床で成果を上げ、再生医療は、驚異の進歩を遂げています。荒木院長は、早くから再生医療に熱心に取り組み、国の厳しい審査を経て、様々な幹細胞治療を行っています。
健康と美容は、正しい方法で努力すれば、期待以上の効果が現れます。
再生医療や上清液治療についてより詳しくご覧になりたい方は、お気軽にお問合せください。

再生医療や上清液治療について詳しくは、「再生医療クリニック 国際美容外科」ホームページをご覧ください。
再生医療クリニック 国際美容外科
ヒト由来幹細胞培養上清液について

0120-626-727 メール相談
ページの先頭へ
Copyright (c) 国際美容外科 International Aethetic Sergery.Allrights Rreserved.