国際美容外科 ご予約 ご相談
  • 国際美容外科の所在地・地図
  • 美容整形の相談はこちら

福岡の美容整形外科 国際美容外科(こくび)トップ  > 最新情報・特集 > 注射de美容整形  >  注入治療で気をつけること

切らずに若返り、隆鼻、アゴ形成
注入治療で気をつけること

手軽な手術だからこそ、医師の技術・経験が必要です

注射による注入治療は、短時間で完了する手軽な治療です。
しかし、その手軽さゆえに、病院によっては、経験不足な医師でも注入治療を行っている場合もあります。

一度注入した注入物は取り除くことはできますが、その場合は、注入するときよりも、時間や痛みを伴う治療を行うことになります。

半永久的に効果が持続する注入物の場合、経験不足な医師によって、ご希望に添わない注入が行われてしまうと、注入物を取り除かない限り、長い期間、お顔に不満を持たなければなりません。

また、1年ほどで元通りに戻る、ヒアルロン酸の注入の場合でも、しわには無関係な筋肉にまで影響を与えてしまうと、不自然な表情のまま、3~6ヶ月は機能の回復が望めなくなることもあります。

注入治療で、ご希望通りの美しい仕上がりを手に入れるためには、

  • しっかりと相談にのってくれるか
  • ご希望や状態にあったアドバイスがあるか
  • 技術と経験・センスのある医師が、実際の治療を行うかどうか

上記の3点に気をつけて、治療を行う医師を選んでください。

国際美容外科の注射治療「注射de美容整形」は、数ある美容整形治療の中でも、最も人気のある治療です。

人気の理由は、荒木院長の30年以上の経験と12万件を越える実績が可能にした、 確かな技術力が生み出す「美しい仕上がり」。

国際美容外科では、荒木院長自ら、あなたのご希望をお聞きし、あなたにぴったりの注入部位や注入物をご提案し、治療を行いますので、ご希望以上の美しい仕上がりが実現できます。

お顔のお悩みや、治療についての疑問点や不安なことがございましたら、まずはカウンセリングにてご相談ください。
国際美容外科では、決して治療の押し売りはいたしませんのでご自身で、じっくりとご検討いただくことができます。

国際美容外科 0120-626-727 メールでのご相談はこちら